瞑想の方法とやり方

瞑想とヨガ

瞑想よヨガの起源

瞑想というのは紀元前2500年頃のインダス文明の時代といった遠い起源を持っています。 モヘンジョ・ダロと呼ばれている都市遺跡から発掘された印章の中に、坐を組んで瞑想する人のデザインが刻まれているのが発見されたことでその起源を知ることが出来ています。 しかし別の捉え方で考えてみれば、それ以前から瞑想という実習が実施されてきていたということとなります。

瞑想とヨガは一緒

書物などでヨガの起源を実際に調べてみると、やはり同じインダス文明の瞑想する人の印章にルーツを見出していることが多くなっています。 このことから言えるのが瞑想とヨガとは同じところに起源を持っているということになります。これを単純に言い切ってしまえば、瞑想が始まった時に同時にヨガが始まったと言うことが出来ます。

ヨガの基板は瞑想

つまりヨガの根本的な基盤には、瞑想が横たわっていたということになります。 最近世界中で流行している体操やフィットネスダンスのようなモダン・ヨガと呼ばれているものは、ダイエットや病気治しには優れた効果を得ることが出来るでしょうが、本来はそれをヨガとは呼べないものなのかもしれません。 瞑想の欠如したヨガというのは、本来ヨガでは絶対にあり得ないことだからです。

人生最適化メルマガ講座
殿堂入り




「アメリカで一番になった!」(まぐまぐ)も購読する

スピリチュアルチェック

瞑想方法トップ 瞑想の効果 瞑想の仕方 瞑想ヨガ 瞑想呼吸法
瞑想教室 チャクラ瞑想 瞑想とは 潜在意識と瞑想 誘導瞑想 瞑想関連記事